知っておきたいニキビ治療の方法

ニキビ治療がしたい!新宿情報通信

ニキビ治療の方法についてです。保険適用の治療と自由診療の治療の違いをまとめています。新宿の専門クリニックでの治療を例にしました。

ニキビ治療がしたい!新宿情報通信のメイン画像

知っておきたいニキビ治療の方法

新宿にはニキビ治療を専門に行うクリニック(クリニック)がたくさんあるのですが、そういったクリニックではどのような治療が行われるのでしょう。

一般の皮膚科とは違うのでしょうか。

【一般皮膚科での治療】

ニキビ治療のためには、まず皮膚科に行きますよね。

皮膚科で医師に診てもらってニキビと診断されたら塗り薬が処方されます。

ひどい場合は塗り薬と飲み薬が処方されることがありますが、一般皮膚科ではニキビの赤い炎症を抑えるのが目的で、根本治療ではありません。

【ニキビ治療専門のクリニックでは】

新宿にあるニキビ治療専門のクリニックで行われている治療は、ケミカルピーリングやホルモン治療、レーザー治療、光治療、イオン導入などが行われています。

専門クリニックによって治療内容は少しずつ違いますが、患者さん一人一人のニキビの状態を見て、それに合わせた治療法を紹介してもらえます。

【保険診療と自由診療】

一般皮膚科でのニキビ治療は保険治療となりますが、ニキビ治療専門のクリニックでは自由診療になるので健康保険は適用されません。

そのため、治療費がやや高額になります。

しかし、ニキビの根本治療ができ、再発がほとんどないというのが魅力です。

保険適用の治療では、炎症を鎮めることはできますが、根本治療にはなりません。

一時的に症状を抑えたいだけなら保険診療で良いですが、再発したくない、根本治療がしたい場合は専門のクリニックで治療を受けた方が良いかもしれませんね。

このあたりをよく検討して治療を受けるようにしてください。

Google
www を検索 ニキビ治療がしたい!新宿情報通信を検索