悪化して出来たニキビ跡は治らない?

ニキビ治療がしたい!新宿情報通信

ニキビが悪化する前にニキビ治療を行えば跡が残らず治ります。新宿には専門クリニックがあるので相談してみましょう。

ニキビ治療がしたい!新宿情報通信のメイン画像

悪化して出来たニキビ跡は治らない?

ニキビが炎症を起こしている真っ最中も痛みがあったりかゆみがあったりするので辛いものですが、そのニキビが治った後に残ったニキビ跡で悩む人も多いです。

ニキビ跡はシミのようなものや赤みのあるもの、クレーター状のものがありますが、ニキビ跡は治せないのでしょうか。

【ニキビ跡について】

ニキビ跡は、シミのような色素沈着、いつまでもひかない赤み、皮膚の表面が凸凹になってしまうものの3種類あります。

シミのような色素沈着はメラニン色素がニキビの炎症から肌を守るために分泌され、増加してしまうものです。

赤みはニキビの炎症がひどく、うっ血してしまったものです。

そして凸凹になったものはひどく膿んで腫れたニキビが治った後、皮膚が陥没してしまったものです。

【ニキビ跡は治る?】

色素沈着のニキビ跡は、肌のターンオーバーが活発になると徐々に排出されて消えるので、肌のターンオーバーを正常にすることで治ります。

赤く残った跡はハイドロキノンという薬が効果的ですが、副作用の心配があるのでビタミンCを含有した製品でケアしていけば治ります。

凸凹になったクレーター状の跡は、セルフケアでは難しいとされ、ニキビ治療専門クリニックでのレーザー治療が勧められます。

ニキビ跡対策のご参考に…https://news.nifty.com/article/item/neta/12163-mw7031321/

【悪化する前に治療】

ニキビは、跡になってしまうとなかなか治らないものです。

ですからニキビが悪化する前にニキビ治療を行うことが大切です。

新宿にはニキビ治療の専門クリニックがたくさんあり、治療法についても相談できます。

新宿近辺に勤め先があるとか、家から通いやすいのであれば新宿にあるクリニックで治療を受けましょう。

Google
www を検索 ニキビ治療がしたい!新宿情報通信を検索